ニュース&トピックス

このページでは、三軸組織に関連する最新情報、テレビ取材、新聞雑誌への掲載情報を投稿いたします。また、三軸組織を使用した企画商品の情報、展示会等への出展情報についても告知案内をいたします。

一般社団法人 日本和文化振興プロジェクトより、「日本和文化グランプリ優秀賞」を受賞しいました。
この度、一般社団法人 日本和文化振興プロジェクト(所在地:東京都中央区、代表理事:近藤誠一)が主催する「日本和文化グランプリ」の記念すべき第一回グランプリ審査会において優秀賞を受賞いたしました。
一般社団法人 日本和文化振興プロジェクト(所在地:東京都中央区、代表理事:近藤誠一)は、元文化庁長官の近藤誠一氏が陣頭指揮をとり、副代表にユナイテッドアローズ名誉会長 重松理氏、400年の歴史を誇る伊場仙14代目当主吉田誠男氏などが理事を務める組織。またグランプリの審査員には、シャネル合同会社 会長リシャールコラス氏や、モデルの秋元梢氏など、各界で活躍する著名人18名が名を連ねる権威ある賞です。
今回の受賞理由と評価は次の通りでした。「正倉院に伝わる組帯は「唐組平緒」日本最古の帯であり、その技法と美意識を現代に展開した本作は、気品高く、美しい。八寸の名古屋帯用の大型の機械を駆使して、工芸技術を現代に合わせ、発展させているのは素晴らしい。色のグラデーションを考えて組み上げられた本作は、美の本質とは何かを提案している。」との高い評価をいただきました。受賞発表のプレスリリースは次のURLページに掲載されております。(https://jcpp.jp/2021award/

京都府から2020年度 京都中小企業優秀技術賞を受賞いたしました。
この度、京都府より2020年度の京都中小企業優秀技術賞を受賞すると共に、当社若手職人5名が京都中小企業優秀技術者賞を受賞いたしました。本賞は、当社が伝統技術の応用、工夫をすることで新たな価値を創造していることと、他社が真似できないオンリーワンの技術を保有している点が高く評価された結果であると認識しております。今回の受賞に甘んじることなく、今後もより一層、新製品の開発、技術革新に取り組んで参ります。


京都府の産業支援コーナー 自社の強み発掘「知恵の経営」の認定を受け掲載されました。


京都商工会議所のホームページで、弊社が掲載されました。
京都商工会議所が運営するWEBサイト「経営者のお仕事サポートします!」において当社が紹介されました。市場変化に対応するための経営計画に基づき、今後、新たな分野への事業展開を目指します。

KBS京都テレビ『京bizX』9月6日放送回にて弊社が紹介されました。
KBS京都テレビ『京bizX』 の「8ミニッツ」というコーナーにおいて、弊社が保有する大型環状織機が取材を受け放送されました。

小学館 サライの公式WEB サライ.jp「京都人のお墨付き」で代表(室門恒明)が紹介されました。
小学館 サライの公式WEB サライ.jp「京都人のお墨付き」で代表(室門恒明)が紹介されました。
京都商工会議所 会報-京Business Reviewに取り上げられました。
京都商工会議所の会報-京Business Review「知恵キラリ」のコーナーで、経営革新や知恵の経営に取り組み、独自の知恵や強みを経営に生かす企業として紹介されました。

第1回京都インターナショナル ギフト・ショーへ出展いたしました
去る2019年3月6日(水)みやこめっせ(京都市勧業館)[京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1] において開催された”第1回京都インターナショナル・ギフト・ショー”において、京都府中小企業団体中央会様のブース『ものづくり補助金コーナー』の一角をご提供いただき出展させていただきました。国内外の多くのバイヤー様にブースを訪れていただき大盛況の2日間でございました。また、門川京都市長にもブースへお立ち寄りいただき「三軸組織」への関心を示していただきました。
京都インターナショナル・ギフト・ショー説明ページへ

伝統産業奨励賞を受賞

電話をかける